アユサ高校留学
0120-039-815

10:00~18:30 ※土日・祝日は除く

日本のホストファミリー募集

清水 彩瑛さん ワシントン州に留学
こんにちは!リーダーシップ奨学生の清水彩瑛です。約10ヶ月間の留学も終わり、無事日本に帰国しました。
今回のレポートは「留学を考える後輩への応援メッセージ」です!
楽しくも、大変でもあった留学を終え、私がまず初めに思った事は「留学してよかった。」です。留学では大変な事も多くありました。日本にいた方が楽な事も多くありましたが、それでもやっぱり、留学をした事に後悔は全くなく、むしろ留学してよかったと思いました。なぜ、大変だったのにアメリカでの生活は良い経験になったと思えるかというと、この1年間を通して色んな考え方を出来るようになったからだと思います。日本だけに囚われない、広い目と心を持った考えを出来るようになった事が、私のこの留学での1番の成長になったと思います。
地域、学校、ホストファミリーによって体験できる事はかなり変わってきます。ですから、アメリカ留学ではみんな〇〇が出来る!などといった事は言えませんが、私の場合、学校では日本の高校生達とは全く違う価値観を持った先生や生徒たちに会い、留学生との出会いも多く、ホストファミリーにも恵まれました。そういう沢山の人々との出会いを通して、本当に沢山の考え方にも触れる事が出来ました。きっとみなさんもこれから受けるであろうカルチャーショック、私も受ける事が多かったです。それが日本の常識では受け入れられにくい事だったりしたこともあったので、異文化を受け入れることは簡単ではなく、今までは違う文化に対して私は理解がある方だと思っていたので、正直自分でも驚きました。
しかしこういった体験を通じて、こういった困難も自分の中で上手く消化する事がだんだん出来るようになっていきました。時間はかかりましたが、帰国した今、今後自分が物事を学んでいく上で、どのような姿勢で取り組んでいけばいいのかが少し分かったような気がします。みなさんがこれから、充実した素敵な1年間を送れるよう私も応援しています!頑張ったら結果はついてくると思うので、頑張ってください!

清水さんの動画メッセージ => https://youtu.be/wq7IovcZMyE

登録の手順 よくあるご質問 ホストファミリー登録