アユサ高校留学
0120-039-815

10:00~18:30 ※土日・祝日は除く

日本のホストファミリー募集

2018年度アユサ奨学金生 成嶋萌さん 派遣先 テキサス州

今回のレポートが留学中最後になると思うと悲しい気持ちと、次のステップに進む意欲が混ざった感情です。

さて、私は学校でNational Honor Societyのメンバーに選ばれました。この賞を受賞したことをとても嬉しく思うとともに、これからもその名に恥じぬように日々努力していきたいと思います。

皆さんは卒業式というとどのようなものを想像しますか?静かに着席し、卒業証書を受け取り合唱するといった様子を私は想像します。しかし、アメリカの高校の卒業式の雰囲気は日本の卒業式とは異なります。卒業生の名前が呼ばれると、家族や友人たちがその人に向けて大声援を送るのです。また、堅苦しさは無く先生方や卒業生のスピーチでは笑いが絶えませんでした。とても賑やかで堅苦しさのない雰囲気でした。最後に卒業生が帽子を空に向かって投げる姿はとても感動的でした。

それから、学校で日本についてプレゼンテーションをしました。特に日本の高校生活と公共交通機関について皆、関心を持ってくれました。また、プレゼンテーション後にたくさんの友人が日本に訪れたいと言ってくれたことがとても嬉しかったです。

ところで私が長年夢に見ていた、ジョンソン宇宙センターに行くという夢が叶いました。幼い頃に何度もJAXAの宇宙センターに見学に行っていて、いつかはNASAの宇宙センターにも訪れたいと強く思っていました。私が、このジョンソン宇宙センターについた際感動で涙が出ました。何度も写真で見た景色が今目の前にあると実感し、嬉しさでいっぱいでした。また、元宇宙飛行士による講演会での質問の際に一番に手を挙げ質問し、自分の英語が理解されたという喜びと、質問できた達成感に一日中浸っていました。あと一週間で帰国になるので、留学中にお世話になった方々に感謝をし友人にも別れを告げ、悔いの残らないように日本に帰りたいと思います。

登録の手順 よくあるご質問 ホストファミリー登録