アユサ高校留学
0120-039-815

10:00~18:30 ※土日・祝日は除く

日本のホストファミリー募集

体験談   Testimonials

先輩の体験談

高校交換留学体験者 島袋 祐磨さん

皆さん、こんにちは。 島袋祐磨です。 僕の留学体験を共有させていただきます!

<高校交換留学に行きたいと思った理由や目的>
親戚にハーフがいた事もあり、小さい頃から海外に興味がありました。家族の勧めで英会話を小1から習い始めその頃からいつか留学したいと思うようになりました。高校に入って英語の先生とも相談し、留学して英語を話せるようになれるには今がチャンスだと思いアユサに応募しました。

<留学生活>
[一番印象に残ったこと]
僕はアプリケーション作成の際、自分がダンスを得意とすることをアピールしていました。それもあってか、留学先の学校が芸術系の学校で、日本の高校の部活でもやっていたダンスを授業で学べた事がとても印象に残っています。日本の部活ではストリートダンスをやっていましたが、アメリカの授業ではバレエや社交ダンス、フラメンコなど多種多様なダンスを学ぶ事が出来ました。他のダンスを学べた事でダンスの基礎を習得することができ、大変貴重な経験となりました。
[一番大変だったこと&それをどうやって克服したかについて]
最初のホストファミリーが留学中に離婚してしまい、ホストファミリーを変えることになったのが一番大変なことでした。けれども家庭教師の方や地域相談員、周りの支えがあり、新しく日系人のホストファミリーを見つける事が出来ました。日系人のファミリーですが、日本語ができないため、たまに僕が教えてあげることもありました。
[留学を通して、自分で一番成長したと思うこと]
学校のイベントでダンスの発表会などがあり、それらに積極的に参加することで、協調性や自主性が養われたのではないかと思います。

<これから行くアユサ後輩へのアドバイス>
日本にいる間の準備はひたすら単語力や文法、スピーキングを英語の先生や自身で磨いておくことをお勧めします。僕は出国の際は1人で移動したため、飛行機の乗り換えの際などにも、英語が必要でした。出発前オリエンテーションもありますが、やはりある程度英語に自分で自信を持てるようにしておくとよいと思います。 現地に行ってからは出来るだけ自分から、たとえ「うざい」と思われてもいいから積極的に話しにいって下さい。自分は積極的に話しかけるのを躊躇っていたので後悔しています。また、わからない単語はすぐにメモって意味・使い方などを徹底的に復習するといいと思います。

 

<帰国後の大学受験について>
関西外国語大には一般推薦で受験しました。 一般推薦は英語のテストのみだったので留学した後で受験すると難易度的にメリットがあると思います。どの大学を受けるにせよ、留学で学んだ事は必ず活きるので大学受験は自信を持って臨んで下さい。 応援しています!頑張って下さい!

登録の手順 よくあるご質問 ホストファミリー登録