アユサ高校留学
0120-039-815

10:00~18:30 ※土日・祝日は除く

日本のホストファミリー募集

山内 里佳さん アリゾナ州に留学中

今回のレポートでは、私の通っているアメリカの高校の特徴を紹介したいと思います。
① 選択科目が多い
必修科目以外は、一人一人の興味に合わせてたくさんの選択科目(建築、ビデオゲーム設計、料理、マーケティング、心理学、アクセサリー作りなどその他多数)の中から選ぶことができます。
② 学年関係なしのレベル別授業
自分のレベルに合った授業を取ることができます。アメリカでの大学レベルでの数学の授業を、Sophomoreの子が取っていたりもします。
また、先輩、後輩の上下関係があまりなく、学年間の垣根が低いです。
③ 車での登校もできる
スクールバスもありますが、学校には生徒用の駐車場があり、自分で車を運転する子も多くいます。
④ 多様な人種
私の学校はメキシコに近く、ヒスパニック系の生徒も多くいます。校内では頻繁にスペイン語が飛び交います。
⑤ パソコンの使用
授業では日本と比べると頻繁にパソコンを使います。先生によっては手書きではなくタイプされたエッセイを要求されることや、課題をEメールに添付して提出するように言われることもあります。また、自分の現時点での成績をオンラインでチェックでき、Aを取るにはあとどのくらいのポイントが必要か、また、次のテストで何点以上取らないといけないのかなどが具体的にわかる仕組みになっています。私の学校の図書館には生徒用のパソコンも完備されています。
⑥ 朝が早い
私の学校では朝一番早い授業は6時41分から始まりますが、自分に合わせた時間割を組めるので、絶対にこの授業を取らないといけないわけではありません。
⑦ テスト
クラスごとに不定期で小テストのようなものが実施されます。また、年二回各学期の終わりに期末テストも実施され、このスコアは最終成績の15%を占めます。
⑧ 課外活動
私の学校では課外活動も盛んです。スポーツ系、文化系、それぞれたくさんの種類があります。ほとんどの部活はオーディションを通過しなければ入部できません。また、入部するために特定のクラスを取らないといけないことも多いです(例えば、チア部に入るにはチアの授業をとらないといけません)。高校によって課外活動の充実度は違い、ほかの学校に通う友達は、今学期入れる部活がソフトボールしかないと言っていました。
⑨ ランチ
家から持っていくか、カフェテリアで注文します。カフェテリアでは一食分3ドルで購入できます。カフェテリアは毎日長蛇の列で、買うのに15分ほど並ぶこともあります。私の学校ではブリトーなどのメキシコ料理も多く提供されています。
⑩ 服装
ジーンズやスニーカーなどカジュアルな服装が多いですが、ワンピースやスカートなどを着る子もいます。

留学生活も残すところあと3か月となりました。一日一日を大切に、頑張っていきたいと思います。

登録の手順 よくあるご質問 ホストファミリー登録