アユサ高校留学
0120-039-815

10:00~18:30 ※土日・祝日は除く

日本のホストファミリー募集

魚島 和佳奈さん ジョージア州に留学中

帰国まで2か月となり、帰国を意識し始めました。最初は色々なものが新鮮であったと共に辛い事、悲しい事が重なり毎日帰りたいと思っていた時期もありました。
でもここまでやってきて、沢山の友達、自分の家族と同じくらい大事に思えるホストファミリーができてからは、日本に帰ったらここが恋しくなるんだろうな。今の時期に戻りたいって思う日が来るんだろうな。と思う毎日です。

 最近は、アメリカの高校の一大イベントであるプロムが近づいてきたことで、私の友達を含め学校全体がプロムの話でもちきりです。私は仲良い友達3人と行くのですが友達がシニアなのでプロムデート(プロムに男女で行く事。
カップルでないといけないという事はない。)をするのですが、私は相手がいなかったので、友達が私のプロムデートをセッティングしてくれました。そしてプロムにはドレスが必要だ!ということで友達とプロムドレスショッピングに行きました。
ドレスを沢山来てファッションショーみたいな道を歩いて選ぶのは少し恥ずかしかったけど、凄く楽しかったです。ですが目が飛び出るほど高いので、皆1回では決めず3回くらい吟味してから買うのが主流らしいのでその時は買いませんでした。

私のホストマザーが凄く私のドレスを選ぶのを楽しみにしているのでもう一回ホストマザーとプロムドレスショッピングに行きます。とても楽しみです。
 そして私が行っている教会のミッショントリップという、色んな所の教会のユースグループが集まって行う宿泊型のボランティア活動に参加しました。違う地域から来た人達と話したり、一緒に活動したりするのは刺激的でとても良い体験になりました。
また自分の教会の中でもこれまで話したことがない子と仲良くなり楽しい時間を過ごせました。ボランティア活動は寄付された服を仕分けるお手伝いをしました。1日立ちっぱなしだし、ずっと同じことの繰り返しだったので凄く疲れましたが、
一緒に作業していた子達とずっとミッショントリップで誰が一番かっこいいかなどを話して、どの国も話すことは変わらないなと思いながら楽しい時間を過ごす事が出来ました。

 最後に、バンクエットという部活シーズンの終わりにやるパーティーに行きました。これも女子は少しオシャレな格好をして、男子はカジュアルになりすぎない格好で参加します。
バスケシーズンでなかなか会えなかった友達に久しぶりに会えて凄く嬉しかったです。名前を呼ばれる時に、Wakana Rasco(ホストファミリーの苗字)で呼ばれ、皆が笑っていたのが印象的でした。
 今月もイベントで大忙しでしたが、本当に楽しい1か月でした。

登録の手順 よくあるご質問 ホストファミリー登録