アユサ高校留学
0120-039-815

10:00~18:30 ※土日・祝日は除く

日本のホストファミリー募集

リーダーシップ奨学金生 河合裕美さん 派遣先 テキサス州

日本の皆さんこんにちは、2017年リーダーシップ奨学生の河合裕美です。私は今アメリカのテキサス州にあるケイティというところにホームステイしています。このレポートを読んでくださった方が少しでも留学に興味を持てるような、また持ってくれた方の手助けが出来るようなレポートを書いていきたいと思います!
 まず初めてのレポートはアメリカで驚いたことについて書こうと思うのですが、渡航後二か月ということもあり、見るもの全てが新鮮に感じ、えぇ!と驚くようなことがたくさんあります。小さなことでしたらアメリカの朝はとても早く、みんなまだ日がのぼっていないうちから学校に登校して15時くらいには家に帰宅していたりします。アメリカ人は確実に朝型なので夜型の人は今のうちから朝型に変えておくのもありだとおもいます。なぜなら日本で夜型だった私はスクールバスに乗るために現在5時半起きをしています。今になってだいぶ慣れてきましたが、最初のころは眠たくてとても辛かったことを覚えています。(笑)
 そして一番衝撃的だったのは渡米してから3週間後にきたHurricane Harveyです。アメリカ最大級の規模だったこの台風は日本円になおすと約40億円もの被害がでました。私自身こんなにも大きな台風を体験するのは初めてで、朝の5時にホストファミリーと一緒に避難した時は恐怖を感じました。この台風の影響で私のホストスクールは約2週間休校となりました。私たちの家は無事でしたが、友達の家が全壊になったところを見ると、とても胸が苦しくなりました。しかし、この2週間でたくさんのボランティアをして言葉が通じなくてもその人たちのために出来ることはあるのだと気づけました。
 このHurricane Harveyを通して私はたくさんのことを学ぶことが出来ました。きっとこの出来事は留学を終えて日本に帰ってからもずっと忘れないことでしょう。

登録の手順 よくあるご質問 ホストファミリー登録