アユサ高校留学
0120-039-815

10:00~18:30 ※土日・祝日は除く

日本のホストファミリー募集

アユサについて

アメリカ国務省認定の教育団体

米国非営利教育法人アユサインターナショナルは、1980年カリフォルニア州サンフランシスコに設立されました。米国本部は、これまでに世界70ヶ国以上の国々から延べ45,000人以上の高校生をアメリカに受け入れてきました。米国国務省やCSIET(米国国際教育旅行基準協会)などの政府機関と共に、より良い交換留学プログラムの提供を目指しています。

米国本部は、高校交換留学を通して世界平和を目指すべく、米国国務省の要請のもと、国単位のプログラムを運営しています。その1つに、YES(Youth Exchange and Study)というプログラムがあります。このプログラムは、2001年9月11日の同時多発テロ以降に悪化したアメリカとアフガニスタン、クウェート、レバノン、パキスタンなどイスラム諸国との関係回復を目指して米国国務省が開始し、アユサインターナショナルも運営に携わっています。

アユサインターナショナル日本事務局は、1985年にアユサ初の海外事務局として東京に開設され、これまでに約4000名の高校生をアメリカの高校へ派遣しています。 高校交換留学の他、大学生や社会人の方のインターンシップなど総合的な教育プログラムを運営する団体です。

アユサを英語で書くとAyusaです。AyusaはAcademic Year in the USAの略です。

アメリカ高校交換留学の場合、アメリカ国務省が過去に実績のある民間の米国非営利法人を選定し、プログラム運営を任せています。日本に事務局を設置しているのは、ごく限られた団体です。これらの団体は全て、ホストファミリーは全てボランティアであること、 生徒の選抜事前オリエンテーションを実施すること、J-1ビザの発行は制限することなどのアメリカ国務省が制定する規則に沿って、プログラム運営を行っています。

アユサもアメリカ国務省から十分な審査を受け、認定された団体です。
アユサは、多くの学生が留学を通して出会った人々との相互理解を深められる機会を提供したいと考えています。アメリカの高校交換留学の他にドイツ高校交換留学も紹介しています。 また、皆さんを応援するために、各種の奨学金を用意しています。奨学金の対象者は英語力や学校の成績だけで決定されるわけではありません。留学に対する意欲や準備への取り組みなどから、総合的に判断していきます。多くの方に奨学金のチャンスがあるのが、アユサの高校留学です。

登録の手順 よくあるご質問 ホストファミリー登録